フラクショナルレーザー モザイク(MOSAIC Limited)

ニキビにお悩みの方、お肌の入れ替えしませんか

フラクショナルレーザーモザイクLimitedは、肌の凹凸を改善し、顔全体が透明感あふれる肌へ生まれ変わる
新しいレーザー治療機器です。
微細なレーザービームを肌の表面を傷つけることなく、特定の深さにあてて、熱ダメージを与えます。
そうすることで肌が治ろうとする力が働き、肌が活性化して生まれ変わっていきます。
同時に肌の弾力も取り戻せ、ニキビ治療以外の効果も期待できます。
 
主な効果:肌の凹凸を改善
主な効果(ニキビ・ニキビ跡・毛穴・しわ・発毛)

 

モザイクフラクショナル治療の特徴

お肌の入れ替えによる真皮再生

 

極めて細いビームを高密度に照射し、治療部分以外の部位を傷つけることなく、皮膚内部の特定の深さに、軽いやけどのような状態を作ります。この治癒の過程でコラーゲンができ、皮膚の内部が生まれ変わっていきます。

 
コラーゲンができる様子

ダウンタイムが短い

 

最小限の部位しか熱によるダメージを受けないので治りが早くダウンタイムが短くなります。
熱ダメージを受けない健常組織により、24時間以内の再上皮化が可能となります。
フラクショナルビームが肌に与える影響

安全な治療が可能

表皮は傷つけないので感染のリスクがありません。

施術モード

ノーマルモード

 
主な効果:ニキビ・ニキビ跡・深いしわ

 

表皮を通り越して皮膚の深くにレーザーを照射します。表皮を温存しながら治療できるので安心です。

ダウンタイム:人によっては赤みが数日続くことがありますが、メイクで目立たなくなる程度です。
日焼け後のようなひりひり感はあります。(個人差があります)
施術の目安:3~4週間に1回×6~10回


モザイクは韓国のメーカーであるルートロニック社が開発したアジア人向けの治療機器です。 2種類の照射モードと最新の特許技術の”カオステクノロジー照射”により色素沈着と照射の痛みを大きく予防します。

Staticモード(スタンプ照射)   一定の規則的な照射施術

Dynamicモード(スプレー照射)  Static照射後の境界線をぼかす仕上げ施術。首やフェイスラインのたるみを引き締める際に使用します。

CCT照射システム【特許取得】
(コントロール・カオス・テクノロジー)

照射の痛みと色素沈着を防ぐ特殊技術。1点ずつ遠方向に飛ばし、熱浸襲を防ぎます。
フラクショナルビームが肌に与える影響

Hairモード

 

主な効果:発毛

育毛促進。レーザーを毛に反応させず、頭皮に効果的に照射することができます。
レーザーを照射することで毛乳頭細胞などに刺激を与え、血流が増加、休止期段階にある細胞を成長期の段階へ移行させます。
 
ダウンタイム:なし
施術の目安:3~6ヶ月に20回以上

治療回数の目安

ノーマルモードの場合、3~4週間に1回×6~10回。
ヘアーモードの場合、3~6ヶ月に20回以上。ヒーライトと同日に施術するとさらに効果的です。
(症例によります。詳しくは診療の際にご相談下さい。)

ダウンタイム

ノーマルモードの場合、人によっては赤みが数日続くことがありますが、メイクで目立たなくなる程度です。
日焼け後のようなひりひり感はあります。(個人差があります)
ヘアーモードの場合、ダウンタイムはほとんどありません。

治療の際の注意点

しっかりと保湿して下さい。
日焼け止めを必ず使用して下さい。紫外線に当たると色素沈着の原因となります。
治療部位を擦ったり、触ったりしないで下さい。
洗顔は泡でやさしく肌を擦らないようにして下さい。
機能性のある化粧品は、(グリコール酸、レチノール、ハイドロキノン、トレチノイン等)は、使用しないで下さい。
 


治療効果の症例写真はこちら
 ご利用料金はこちら
  • 施術時間はどれくらいかかりますか?
  • 顔全体及び首などの部位施術時間は約10分~15分と短時間です。
  • 施術後、日常生活に支障はないですか?
  • 施術直後は施術部位に赤みと浮腫ができ少しほてり感がありますが数日で赤みが目立たなくなります。その間は肌を擦らないようにして、UVケアをしっかりとして下さい。回復過程で肌色が少し茶色くなり角質が出ますが3~5日後は透明感のある肌に回復できます。