医療レーザー脱毛

全身すべすべのお肌に…。
医療レーザー脱毛がここ丹波でも身近なものになりました。

当院では医療機関でのみ扱えるレーザーの中でも最新の脱毛機器クラリティTWINを導入しております。
アジア人の肌を研究しつくした美容大国韓国ルートロニック社で開発されたレーザーで、照射パワーが強いため短期間で脱毛ができ、ピンポイントで肌に負担をかけずに脱毛ができます。施術の痛みも少なく、安心して施術が受けられます。
脱毛と同時に肌質の改善もできます。

主な症例
 
当クリニックで使用するクラリティTWINは普通肌の方へ適するアレキサンドライトレーザーと 濃い肌色の方に適するYAGレーザーを搭載した機器ですので、肌質を選ばずその方に合わせた施術が可能です。
脱毛照射の際はマイナス温度の冷たい風を患部に当てながらレーザーを照射していきますので従来の脱毛機器に比べて革新的に痛みが激減しています。
また、世界初のフラットトップビーム技術(詳しくはクラリティTWINのページへ)でより効果的に効率よい脱毛ができるようになりました。

 

クラリティTWIN

  • 医療レーザー脱毛とエステの脱毛の違いって何?
  • 医療レーザーは毛の根元にある発毛指令を出す細胞を破壊します。この細胞の破壊は法律で医療行為と定められているためレーザー脱毛は、医療機関でしか受診できないのです。エステで行われている脱毛は細胞を破壊するのではなく、少しダメージをあたえる程度です。
  • 痛みはありますか?
  • レーザー照射時にチクチク感じる場合がありますが我慢できる程度の痛みです。当院では今までキャンデラ社のジェントルレーズを使用しておりましたが、クラリティTWINはそれに比べて痛みも少なく、高い効果が得られています。部位によってあるいは毛の濃さに よって痛みの度合いは変わっていきます。初めて脱毛を受ける時が特に痛みを感じますが、次第に毛が減っていくこと で痛みは感じにくくなっていきます。
  • 治療期間はどれぐらいですか?
  • 毛周期に合わせて最低でも 3 回、6 回前後でかなり満足できる効果があります。ただし、産毛や軟毛はそれ以上か かります。施術の間隔は 1 か月おきが基本ですが、肌質によって 2 か月おきに施術を行う場合もございます。